同志社大学に合格したO.M君(鈴鹿高校出身)の合格体験記

同志社大学に合格したO.M君(鈴鹿高校出身)の合格体験記

O.M君は合格体験記に書いてくれている通り、体力的に厳しい状況で踏ん張ってくれた受験生。

浪人してから政経に転向しなかったら、とても同志社大学は合格できなかったですね。

現役時点では偏差値50を切るところからのスタートで、本当に莫大な量を訓練しました。

睡眠時間、今の生徒にもうるさく言うのは、本当に体調維持が厳しくなるからです。

体調を崩さなかったら、早稲田にも届いただろう生徒さん。こちらがもっとうまく休むように説得できたら、結果は違っただろうと悔いが残ります。

 

なぜ、生活リズムを整えると勉強ができるようになるのか
なぜ、生活リズムを整えると勉強ができるようになるのか 記録の重要性、睡眠の重要性については、このブログでも何回も話してきましたね。 え、モチベーションって生活リズムと関係あるのと思うかもしれませんね。関係あり...
睡眠の重要性
睡眠の重要性 睡眠の重要性について書きます。 学習計画を立てるときの基本であるにもかかわらず、受験生が忘れやすい基本です。 まず、ここをおさえてください。睡眠時間を減らしてはいけない。 どう考えても、時間が足りないよとい...

私立文系で、短期間の勝ちパターンはほぼ決まっています。科目選択は非常に重要です。

中央大学法学部に合格したH.H君(神戸高校)の一年間の成績推移 偏差値45からのスタートでどう学習計画を立てたか
中央大学法学部に合格したH.H君(神戸高校)の一年間の成績推移 偏差値45からのスタートでどう学習計画を立てたか 高校3年生の時点で、偏差値45からのスタート、中央大学法学部や早稲田に合格するにはどうしたら良いかという質問を受けていました...

他にも、同志社大学に合格した人たちの記事があります。タグを使っても調べられます。

高校生の成績アップの例 同志社大学に合格したN.K君の例 (三重県立神戸高校出身)
高校生の成績アップの例 同志社大学に合格したN.K君の例 (三重県立神戸高校出身) 第1回全統記述模試の総合偏差値47.1から第2回の総合偏差値71.9に偏差値24.8のアップです。 偏差値50を切っている状態ということは真...
同志社大学法学部に合格したI.K君(東海高校出身)の対談
同志社大学法学部に合格したI.K君(東海高校出身)との対談 ノザキ塾: 遅くなって申し訳ない(笑)。 ノザキ塾: 大丈夫かな? I.K君: はい。 ノザキ塾: んじゃ、受験を振り返ってもらいましょう(笑)。受験生がたくさん来...
同志社大学に合格した T.Mさんとの対談 津東高出身
同志社大学に合格した T.Mさんとの対談 津東高出身 夏から本格的に教えることになった生徒で、常に時間との戦いだった。 当初は世界史選択だったのだが、時間を考えて政経に変更。文系で残り時間が少ない場合は政経選択が圧倒的に勝率が高い。...
同志社大学に合格したM.T君との対談 鈴鹿中学出身
同志社大学に合格したM.T君との対談 鈴鹿中学出身 M.T.君(同志社大学合格:鈴鹿中高6年制出身)との対談  ノザキ塾: よし、んじゃはじめますか。チャットでやるんで気軽にいきましょう。お茶でも飲みながらやってください。 ...

コメント