四日市高校に合格した Sさん(鈴鹿市立平田野中学出身)の成績推移

四日市高校に合格した Sさん(鈴鹿市立平田野中学出身)の成績推移

 

 

36位から学年1位までの成績推移です。

S.Tさんはもともと成績上位ではありました。中学生の頃は英語が苦手科目のスタートだったと考えると、大学受験では英語が武器になったことを考えると感慨深いものがありますね。

しっかり勉強しても結果がでないことがあると、気持ちが安定しないこともありました。

しかし、凡事徹底。日付をつける。間違えたところが完全にできるようになるまで反復する。

その日々の積み重ねで、自信をつけていったように思います。

自信がなかったらモチベーションの維持もできなかった。特に自信をつけることが重要だった生徒の一人です。

指導方針
全ては、生徒一人一人の自信のために 学力をあげたい。行きたい大学に行きたい。行きたい高校に行きたい。合格したい。テストでいい成績を取りたい。偏差値を上げたい。 生徒が勉強できるようになりたいという切実な願いはいつの時代も変わりません...

コツコツ反復できたのがS.Tさんの強み。

大学受験はもっと大変だったのですが、高校受験を乗り越えたということは大きな経験でした。

S.Tさんは、スタートが早かった。高校受験も大学受験もスタートが早いと取れる手段が多い。改めて早期のスタートの重要性を感じます。

早稲田大学教育学部に合格したSさん(四日市高校出身)の合格体験記
早稲田大学教育学部に合格したSさん(四日市高校出身)の合格体験記 Sさんは3年間ノザキ塾に通ってくれました。政経では偏差値90を超えるという歴代でも最高クラスに安定した生徒でした。注意したのは優先順位。殆ど...

大学受験でも第一志望の早稲田大学に合格しました。平坦な道のりではなかったですが、中学生の間に学習習慣がついていたのは大きかったです。

 

 

 

 

コメント