同志社大学に合格した T.Mさんとの対談 津東高出身

同志社大学に合格した T.Mさんとの対談 津東高出身

夏から本格的に教えることになった生徒で、常に時間との戦いだった。

当初は世界史選択だったのだが、時間を考えて政経に変更。文系で残り時間が少ない場合は政経選択が圧倒的に勝率が高い。同志社は国語の一問あたりの配点も高く、時間もタイトなので古典と政経を固める学習計画を立てた。

受験に間に合わせるためにかなり無理をさせたのが反省点。

最後まで気持ちを切らず踏ん張ってくれた。元気でやっていてくれると嬉しい。

[12:58:52] ノザキ塾: こっちは寒いけど、京都はどう?

[12:59:13] T・Mさん: 今日はひさしぶりに晴れてます

[12:59:20] T・Mさん: でも風が強いですね

[12:59:48] ノザキ塾: こっちは昨日雪降って寒いですわ。

[13:00:18] ノザキ塾: んじゃ、進度表を立ち上げながら思い出していきましょう(笑)。

塾に来たきっかけ

[13:06:19] ノザキ塾: 私の所にきたきっかけから教えてくれるかな?T・Mさんは塾からの紹介だったと思うんだけどさ。(エイ・キューブドはノザキ塾のネット部門だった。現在は統合)

[13:06:57] T・Mさん: そうですね、まずわたしは週一で英語しか習ってなかったので。

[13:07:15] T・Mさん: これじゃいけないので紹介されてきました

[13:07:50] T・Mさん: 進度表ひらけました

[13:08:11] ノザキ塾: ああ、じゃあみながら振り返ってみましょう。

[13:08:45] ノザキ塾: 英語はある程度出来ていたけど、国語と世界史はやばかったよね(笑)。

国語と社会はゼロからのスタート

[13:09:34] T・Mさん: 世界史は偏差値50なかったし、国語は現代文も古典も0からスタートでした

[13:09:44] T・Mさん: なんという高3

[13:09:51] ノザキ塾: 今考えると、崖っぷち受験だよな(笑)。

[13:10:40] ノザキ塾: まあ、最終的に政経は偏差値70*1超えたし、受験では受験校ほぼすべて合格*2という素晴らしい終わりだったけどな(笑)。

[13:10:56] ノザキ塾: 私の所に来るまでは、どういう勉強をしてたの?

[13:11:18] T・Mさん: 勉強したことなかったですね笑

[13:11:23] T・Mさん: ほとんど

[13:11:43] T・Mさん: 英語は塾の宿題もやったりやらなかったりで

[13:12:10] T・Mさん: 国語はしたことなくって、世界史も高三になってちょっと

[13:12:21] T・Mさん: 参考書読みだしたくらいです。

[13:12:57] T・Mさん: 英語はチャートとか塾で渡される教材です。

[13:13:32] ノザキ塾: 学校が進学校じゃないというハンデもあったよね。

[13:13:40] T・Mさん: そうですね

[13:13:55] ノザキ塾: 世界史も指導記録をみると、ゼッタイ間に合わないと書いてあるね。かなり遅かったのかな?

[13:14:56] T・Mさん: 3年生になって実況中継買ったのでそりゃ間に合わないでしょうね

[13:15:29] ノザキ塾: ああ。学校の進度も遅かったみたいね。

[13:16:06] T・Mさん: そうですね、3年生の秋くらいまで終わってなかった気がします

[13:16:24] ノザキ塾: 正直、同志社だと間にあわなかったね(笑)。

社会を世界史から政経に変更

[13:17:22] ノザキ塾: 一番始めに同志社が第一志望ということで予定を立てたんですが、英語はなんとかなるかもしれないけれど、他の科目が絶対的に時間がたりないというのがわかってたんで、政経にせざるをえなかったんだよね。

[13:17:41] T・Mさん: はい

[13:17:56] ノザキ塾: 世界史が偏差値50がやっとという感じだったもんね。

[13:18:12] T・Mさん: 一番良くてそれぐらいでした笑

[13:18:39] ノザキ塾: で、7月末に面談して、政経にかえたんだよね。

[13:19:17] T・Mさん: はい

[13:19:51] ノザキ塾: 今みると

国語も危機的状況

[13:19:59] ノザキ塾: 第2回記述模試の国語

[13:20:13 | 13:20:21を編集しました] ノザキ塾: 偏差値42.6だ(笑)。

[13:20:18] T・Mさん: げぇ~

[13:20:30] T・Mさん: ほんとですかそれ笑

[13:20:34] ノザキ塾: 同志社受ける人のレベル*3じゃない(笑)。

[13:20:36] ノザキ塾: うん(笑)。

[13:20:51] ノザキ塾: でも、2ヶ月で政経は

[13:21:06] ノザキ塾: 偏差値61.9*4まで上がっている(笑)。

[13:22:10] ノザキ塾: T・Mさんは、途中参加してあのときのクラスでは一番短期間*5で実力を伸ばしたね。

[13:22:43] ノザキ塾: ま、補習もきつかったろ(笑)?

[13:23:06] T・Mさん: きつかったですよ、すごい*6笑

[13:23:18] ノザキ塾: 結構おしえたもんね(笑)。いままで勉強してなかった人が、過去問演習クラス*7にいれられて泣きそうにならなかったか(笑)?

[13:25:27] T・Mさん: とにかく全部がわからなかったので、きつかったですね。長時間勉強するってこともそれまでなかったので大変でした。

[13:25:54] ノザキ塾: そうだね。学習習慣ができてなかったから、T・Mさんが一番しんどかったんじゃないかな。夏。

[13:26:39] ノザキ塾: 「忘れられない夏」が毎年のテーマ*8なんですが、みんな、覚えているみたいよ(笑)。トラウマって説もありますが(笑)。

[13:27:10] T・Mさん: まぁ、そうですね笑

[13:27:29] T・Mさん: 忘れないです

[13:28:10] ノザキ塾: なんか、目から出血というイベントもあったよね(笑)。いろいろ話題提供ありがとう(笑)。

[13:28:54] T・Mさん: 忘れもしない8月1日です

[13:29:30] ノザキ塾: うん。チャットで「目から血が」とみたときにはたまげました(笑)。

古文を固めることで安定した

[13:30:26] ノザキ塾: 8月から古文を始めていったわけですが、古文ゼロ、政経ゼロってことで負荷が高かったね。とても普通の受験生には勧められないです(笑)。*9

[13:31:36] T・Mさん: わたしも勧めないです笑

[13:31:53] T・Mさん: あと語彙も圧倒的に足りてなかったので

[13:32:04] T・Mさん: 最後まで悩まされてました

[13:33:09] ノザキ塾: そうだね。T・Mさんは読解力が高いんで、語彙が定着すればできることはある程度みえていたんだけれど、単純暗記はきらいだったもんね(笑)。だから、読む量を増やして語彙を増やすようにやったんだよね。

[13:33:50] ノザキ塾: 国語は私大模試*10で

[13:34:42] ノザキ塾: 偏差値63.2まであがってるね(笑)。8,9月、無茶苦茶古文突っ込んだのと、あと過去問演習で量をこなしたのが大きかったんじゃないかな?

[13:36:55] T・Mさん: そうですね、レベル別を一気にやったのとDVD*11のおかげです

[13:37:42] T・Mさん: あと古文単語もすこしずつ覚えていってますね、進度表見ると

[13:37:59] ノザキ塾: うん。メールでまめに送ってました*12。

とにかく時間が足りない

[13:38:15] ノザキ塾: とにかく、時間がなかったから、学校が始まってからがきつかったね。

[13:39:22] T・Mさん: そうですね、なかなか勉強させてくれない先生もいたりして笑

[13:40:16] ノザキ塾: 内職を進めるわけでは無いんですが(笑)。ここは強調しておかないと(笑)。あとで編集か?

[13:40:33] ノザキ塾: でも、間に合わないのが明らかだったからね。*13

[13:40:47] ノザキ塾: 学校行事があったときは体力的にも精神的にもきつかったよね。

進学校でないハンディ

[13:43:14] T・Mさん: そうみたいですね、勉強しないとまずいのに学校行ってもだらだらしてるだけだと、焦ってしまってストレスでした。

[13:44:33] ノザキ塾: また、学校が受験に対して頑張ろうという雰囲気じゃないところだと、学力に加えてそれもハンデだよね。モチベーションを維持するのは難しいものね。本当に頑張ったと思うよ。

[13:45:44] ノザキ塾: 9月には、読解力は高いものの、漢字が書けないことが判明(笑)。そして変態ということがみんなに露呈した月でもあったね(笑)。

[13:46:39] T・Mさん: 変態でしたよみんな*14

[13:47:02] T・Mさん: 漢字は自分が想像していた以上に

[13:47:07] T・Mさん: 書けなかったです。

知識問題を確実に解けるようにして、安定させた

[13:47:51] ノザキ塾: うん。びっくりした(笑)。漢字は確実にとれるところだから、受験までに仕上げたのは大きかったね。

[13:48:16] T・Mさん: 2時間漢字書いてる日とかありますね笑

[13:49:31] ノザキ塾: うん(笑)。でも同意・反意表現をきっちり現代文で捉えられるようになってから、T・Mさん凄く現代文伸びたのね。漢字の意味おさえてからののび方は凄かったよ。

[13:52:04] T・Mさん: はい、自分でもそれは実感できました。マーカーつけたりするようになって、現代文の読み方は一気に変わりました。最初現代文大嫌いだったんですけど、受験のときには結構好きでしたね。

[13:55:02] ノザキ塾: 現代文でこけることは殆どなかったよね。英語と国語で読み方が同じになってから*15は安定したね。

それにしても「変態でしたよみんな」のところ「(笑)」つけとこうかな(笑)。これを読んでいる皆さんが、変態しか入れないクラスとか思われたら困るんで(笑)*16。

[13:55:31] T・Mさん: ふふふ笑

[13:55:50] ノザキ塾: 実は編集できるんだぜ(笑)。

[13:57:12] ノザキ塾: まあ、君のカラオケでのセクハラソングショー*17は今の受験生に語り継いでいってるからね。君があのときのクラスのトップオブ変態さんです(笑)。

[13:57:26] T・Mさん: やめてください!

[13:57:46] ノザキ塾: 頑張りも凄かったが、凄いシモネタ好きの女だったと。勉強だけ見習えといってます(笑)。

[13:58:01] T・Mさん: ひぃぃぃ

[13:59:13] T・Mさん: 今国語の過去問の点数みてるんですけど、けっこう目覚ましい進歩してますね

[13:59:15] ノザキ塾: 顔に騙されたらいかんとも伝えてあります(笑)。T・T*18、未だに「T・Mさんは変態やからな」と言ってるよ(笑)。

[13:59:17] ノザキ塾: うん。

[13:59:20] T・Mさん: びっくりしました

[13:59:30] ノザキ塾: 初め歯が立たなかったもんね。

[14:00:49] T・Mさん: 同意・反意ということを意識したことがなかったので、現代文もまったくわからなかったです

[14:01:15] ノザキ塾: でももともとの読解力が高かったからね。

[14:01:53] T・Mさん: でもそれまでは全部なんとなくだったので、フィーリングで解いちゃいけないってことがよくわかんなかったです

[14:03:00] ノザキ塾: そうだね。論理的に解くのは訓練しないと出来ないしね。英語ももともと出来たけど、論理的にとけるように過去問演習で繰り返してから、絶対的な武器になったよね。

12月はきつかった

[14:03:39] ノザキ塾: 学力は途中参加だったけど順調に伸びていったんですが、12月がきつかったね。

[14:04:50] ノザキ塾: あそこで崩れそうになりながら戻したのは凄かったよ。

[14:05:03] ノザキ塾: 進度表見直すと泣きそうになるね(笑)。

[14:05:53] T・Mさん: あ、今ちょっと涙出ました笑

[14:06:14] ノザキ塾: いや~、必死でしたよ(笑)。

[14:06:15] T・Mさん: 精神的にぎりぎりでしたね

[14:07:15] ノザキ塾: うん。でもちゃんと進度表つけたしね。進度表なかったら、リカバーするのはきつかったよね。あれ、記録するの辛かったでしょ?でも記録しなかったこと考えてごらん(笑)?多分同志社にいないよ(笑)。

[14:08:58] T・Mさん: そうですね、辛いなりに5時間勉強してるし。記録もしなくなったら本当に勉強しなくなってたと思います

[14:10:10] ノザキ塾: うん。あの状態で5時間やるのはきついよ。きついのわかってたんだけど、たくさんやらせてすまんかったね。考える時間多いとしんどくなるだろうし、やらないともっときつくなるのも見えてたからね。

[14:12:58] T・Mさん: 確かに勉強してるほうが楽でしたね。目標がなくなったのはやっぱりすごくショックでしたけど、そこで諦めてもしかたなかったんで

[14:13:34] T・Mさん: あと学校でいっつも勉強してたのに、それでみんなと同じような大学行ったら悔しいじゃないですか笑

[14:13:44] T・Mさん: そこらへんは意地です笑

[14:14:45] ノザキ塾: うん(笑)。でもあれは君の自信になったと思うよ。

いよいよ1月 政経の強み

[14:15:39] ノザキ塾: で、あっという間に1月に入って行ったわけですが、緊張してたねぇ(笑)。

[14:18:33] ノザキ塾: 私は、現役生に数を受けることを勧めてるんだけど、たくさんうけて良かっただろ(笑)?あれ、3つとかだったら怖すぎるよね(笑)。

[14:19:04] T・Mさん: そうですね、このスケジュールを実行できるのかと笑

[14:19:47] T・Mさん: あと志望校の過去問を解くことが増えて、改めて難しいなーって思ってました

[14:20:29] ノザキ塾: なんだかんだ言って、ものすごい量やったからね。でも量をこなしたから安定したのよ。

[14:21:10] T・Mさん: そうですね、政経なんてまさにそうです。*19

[14:21:32] T・Mさん: 問題のパターンも覚えてきちゃうんで

[14:22:33] ノザキ塾: うん。あと政経は時事問題がかぶるのは大きかったよね。入試の時は前日やったみんなの問題分析してやりなおしたら、殆どあたったもんね(笑)。政経はそういうのがあるのが大きいよね。

[14:24:23] T・Mさん: はい、その年の傾向がわかればだいぶ対策できました

[14:24:34] ノザキ塾: うん。

緊張との戦い

[14:25:02] ノザキ塾: 龍谷からはじまったけど、緊張はやっぱりしてたよね(笑)。

[14:25:51] T・Mさん: 龍谷が一番かもしれないです笑

[14:26:23] T・Mさん: センターはあんまり気にしてなかったんですけど、入試本番はやっぱ緊張します

[14:26:28] ノザキ塾: だね。

[14:26:47] T・Mさん: 練習できてよかったって思いました

[14:27:06] ノザキ塾: 龍谷の日の朝に送ったメールの返信で、凄い誤字があった*20んで、緊張してるなって思いました(笑)。

[14:27:48] ノザキ塾: まあ、本番までにある程度練習は必須だよね。普段通り出来るようになったのは同志社くらいからだよね。

[14:30:12] T・Mさん: 今だから言いますけど龍谷の日は緊張しすぎて時計忘れて近所に住んでた友達に借りました。名古屋が会場だったら落ちてましたね笑

[14:30:33] ノザキ塾: おおぅ(笑)。

[14:30:56] T・Mさん: 本格的に始まってからも、最初の二つくらいは緊張してだめでしたね

[14:31:09] ノザキ塾: うん。らしくないミスが多かったね。

[14:31:35] T・Mさん: 一番最初の立命館は唯一落ちてますしね

[14:31:48] T・Mさん: やっぱりガチガチになっちゃいます

[14:32:11] ノザキ塾: うん。

いよいよ本命

[14:32:38] ノザキ塾: それでいよいよ本命の同志社になったんだけど、あれが一番きつかったか。

[14:33:31] T・Mさん: はい、もう疲れてきてたし、やっぱ最後までここは難しいとおもってたので

[14:34:12] T・Mさん: 関西は自信があったから落ち着いてたんですけど、同志社は最後まで不安抱えてました

[14:35:12] ノザキ塾: 過去問演習でミスが無かったら受けるところまで行っていたから、最期まで気持ちを切らないかが最期の合格の鍵だったかなと思います。

[14:36:07] T・Mさん: そうですね、最終的にはやっぱ意地です笑

[14:36:15] ノザキ塾: うん。

[14:36:22] ノザキ塾: じゃあそろそろまとめにはいろうかな。

進度表について

[14:39:06] ノザキ塾: 私のクラスは過去問を大量に解いたり、わからないところは個別で教えるかたちだったりいろいろ特徴はあるとおもうんだけど、一番特徴的なのは進度表*21だと思うんだよね。T・Mさんの場合は特に短期間で学力を養成しなきゃいけなかったわけで、進度表が命綱でした。

受験を通して、進度表を記録してもらったわけですが、進度表を記録する事で君が学んだことを教えて下さい。

[14:43:11] T・Mさん: えー、ちょっと待ってください笑

[14:43:21] ノザキ塾: おう(笑)。

[14:51:04] T・Mさん: じゃあ、自分に足りてない部分を埋めながらすすんでいくことです。そのためには時間配分や自分のするべきことを認識しなきゃいけないけど、表になっていればいつでも振り返ることができるので、効率はずっと良くなると思います。

[14:51:26] T・Mさん: えーなんかいろいろもっと書きたいんですけど~

[14:51:56] ノザキ塾: いいよ。時間ないものね(笑)。また時間があるときに書いてもらっても。

[14:54:03] ノザキ塾: じゃあ、最期にひとつ。T・Mさんは進学校でなく、決して学習環境に恵まれてはいなかった。時間も無かったしね。最期まで気持ちを切らずにがんばって、同志社合格したわけです。君は進学校じゃない私の生徒の励みになっているんです。ありがとうね。君との授業は楽しかったです。後輩に向けてメッセージもらえると嬉しいです。

受験生に向けてのメッセージ

[15:02:43] T・Mさん: 進学校ではない学校にいると、推薦でさっさと大学を決めたり専門学校に行ったりする人も多く、勉強し続けることは辛いかもしれないです。でも、やりたいことがないから適当に進路決めちゃうんじゃなくて、ネームバリューでもなんでもいいから上の大学を目指してみてください。勉強した経験は自分の自信になるし、きっと4年後の選択肢はずっと広がってると思います。

[15:02:58] ノザキ塾: ありがとう。

[15:03:08] ノザキ塾: また、原稿は送るんでチェックしてみてね。

[15:03:19] ノザキ塾: 忙しいところありがとう。

[15:03:28 | 15:05:25を編集しました] ノザキ塾: 今日、今年の生徒が京大に受かりました。

[15:03:33] T・Mさん: おおおおおおおおおおおお

[15:03:44] ノザキ塾: これも君らが頑張る伝統を作ってくれたからです。ありがとう

 

*1 3回全統記述模試

*2 2/1の立命館大学のみ不合格。あとはすべて合格

*3河合塾の偏差値ランキングでは62.5

*4全統第二回記述模試での結果。

*5月末に面談、8月からエイ・キューブドに変更。

*6T・Mさんは途中からエイ・キューブドに変わったため、追いつくために補習を授業とは別に行った。早めの入塾ならもっと無理がなく学習を進められたのは間違い無い。

*7エイキューブドのクラス。エイ・キューブドは無学年クラスであることも特徴。

*8毎年言っている。学校行事に時間を取られる現役生がまとまって勉強出来るのが夏くらいしかないので、文字通り朝から夜まで授業となる。エイ・キューブドではオンラインでの授業で、それぞれの進度状況をクラスチャットに報告してもらうので、他の生徒の学習状況も同時にわかるようになっている。プレッシャーも大きいが、全員で頑張ってるいる感覚を味わうことは必要だと考える。

*9時間が全く足りなかった。古文の時間を捻出するために、英語の学習時間をセーブせざるを得なかった。

*10代ゼミ私大模試

*11テキストの復習用にDVDを作成した。時間がたりないので、空き時間にまめにチェックすることにしてスピードを上げた。

*12時間がないので、休み時間を活用できるようにテストをメールで送るようにして、隙間時間を活用した。

*13指導記録をみると、こなさなければいけないテキストを終わらせるのにここの時点の単純計算で8300分程度必要とある。3ヶ月でこなすと考えても一日276分。家だけでこなすのは不可能な状況だった。

*14T・Mさんが一番の変態であることは衆目の一致するところだというのがこのときのクラスの意見。

*15現代文も英語も、読解に関しては方法論を統一して指導している。手法をマスターするとどちらも向上する。

*16変態さん以外も歓迎してます。やる気あれば変態さんでも歓迎します。

*17合格祝賀会での打ち上げのT・Mさんリサイタル。中年の私が赤面するような破廉恥な歌を熱唱した。

*18ノザキ塾文系高校3年生全統記述模試第2回文系総合歴代トップ、同志社大学、明治大学など合格。

*19 104年分。前年よりは少ないが、量が必要なのは強調したい。

*20かんはりますとメールにあったときには私も動揺しました。

*21エイ・キューブドでは生徒全員に進度表という学習記録、計画表を毎日記録する。学校の行事、あるいは変動する学習上の課題に対応する為には毎日の記録とフィードバックが不可欠なため。特にT・Mさんは時間が無かったため、進度表の精査に時間がかかった。

 

コメント

  1. […] 記事はこちらです。 […]