大学難関大学志望者の為のWeb予備校 エイ・キューブド (ノザキ塾)

問題集・参考書を買ったら、どのくらい時間がかかるか研究しよう。

ここからが学習計画の立案です。

もう大丈夫ですね。志望校を知り、問題を知り、自分の弱点を分析してきたあなたならわかりますね。
 
ここからは自分の弱点を克服できるテキストをマスターするのにどれくらい時間がかかるか大まかでいいですから分析してください。

繰り返しますが、受験までの時間は限られているので効率よく学習しなければいけません。

たとえば、英語構文のテキストを1単元やるのにかかる時間は3時間、全10章構成なので単純計算で30時間。
一日にとれる勉強時間は5時間。英語以外の学習もあるので、英語に使える時間は全部で3時間。並行して英文法も学習しなければならない。そうすると構文学習に使うことの出来る時間は何時間あるだろう?

どのくらい時間がかかるかを考えないで学習を始めた場合、ほとんどの場合消化不良に終わる受験が多いです。
問題集を選定した後に、この作業を行うことで受験までにやらなければいけない取りこぼしが無くなります。

受験までの時間を考えれば、どれだけの時間勉強すればよいかが見えてきますね。

当然、受験科目すべてについて時間を考えてください。すべての参考書問題集をこなすことは難しくありませんか?

全てをこなすことが出来ないならば、もう一度自分にいとっての優先順位をつけ直してみましょう。

繰り返しますが、どのくらい時間がかかるかを調べておけば、受験までに必要なものをこなすことが出来ます。
この作業を怠ると計画は完璧だったのに受験までにこなせなかったというミスは無くなりますね。

どのくらい時間がかかるかわかったら、どの順番で勉強すればよいか考えよう。

難関大学志望者の為のWeb予備校 エイ・キューブドホームへ

>難関大学志望者の為のWeb予備校 エイ・キューブドホーム

>問題集・参考書を買ったら、どのくらい時間がかかるか研究しよう。

menu


ご挨拶
なぜ、エイ・キューブドを始めたかについて説明させて頂きます。

入塾案内
入塾案内です。
料金の説明などがあります。


おすすめ参考書・問題集
ただいま作成中です。

対談 3/更新 New!
学習院大学合格Y君との対談


無料体験授業についてはノザキ塾までお問合せください

ノザキ塾ホームページ
へ戻る