大学難関大学志望者の為のWeb予備校 エイ・キューブド (ノザキ塾)

どのくらい時間がかかるかわかったら、どの順番で勉強すればよいか考えよう。

どのくらい時間がかかるかわかったら、どの順番で勉強すれば良いか考えましょう。

意外に見落としがちですが、どの順番で勉強すればよいかが効率の良い学習には必須条件になります。
どの順番で学習すればよいかは、その参考書・問題集をマスターすることによって、ほかの学習項目のマスターも早くなると思われる物を選択していけば良いでしょう。

これだけではわかりにくいかもしれませんね。具体例を挙げましょう。
先ほどの受験問題の分析と同じ手順で自分の学力を分析し直せば良いのです。

たとえば、英文和訳の問題で出来なかった理由を書いていきます。そのときにこの知識があれば正解できたという理由も同時に書いていくのです。たとえば、この問題は単語がわかれば正解できた。あるいは、単語はわかっていたのだが、文構造を見抜くことが出来れば正解できた。選択肢から正解を選べばよいもんだいで、単語はわかったのに正解できなかった。品詞に着目することが出来れば正解できた。これは文型論が弱いから・・・・。

このように、何が出来ないという事を分析するのと同時に、何をマスターすれば正解できるかという視点は重要です。

そして、配点によって重要度を調べてみてください。
もちろん、配点だけであなたにもっとも効率の良い順番で勉強することがわかる訳ではありませんよ。

それでも、どの順番で勉強すればよいかの参考になることは間違いありません。

先ほども述べましたが、文法に穴があり強化しなければいけないが、そのためには文法を読む単語力が不足している。
この場合は単語を覚えたほうが早くマスターできる場合があります。
また、逆に、文法に穴があっても長文を読むことによって、得点力を向上させ、その後に文法を強化した方が早く効果が出る場合もあります。これはケースバイケースですね。自分に何が足りないのか分析し、学習していく中で考えてみてください。


学習計画を立てて、勉強しよう。

難関大学志望者の為のWeb予備校 エイ・キューブドホームへ

>難関大学志望者の為のWeb予備校 エイ・キューブドホーム

>どのくらい時間がかかるかわかったら、どの順番で勉強すればよいか考えよう。

menu


ご挨拶
なぜ、エイ・キューブドを始めたかについて説明させて頂きます。

入塾案内
入塾案内です。
料金の説明などがあります。


おすすめ参考書・問題集
ただいま作成中です。

対談 3/更新 New!
学習院大学合格Y君との対談


無料体験授業についてはノザキ塾までお問合せください

ノザキ塾ホームページ
へ戻る